ある日の出来事

新生活 

連続10日間のon-callは、深夜のシャント再建をもって無事終了した。その間荷物をパッキングし、引越し屋さんにピックアップしてもらい、部屋を引き渡した。その後は、PICU Fellow 木村先生宅へ数日間お邪魔させていただいた。先生は、我々が滞在した数日間の内2日もOn-callがあったにも拘わらず、奥様共々非常に良くして頂き、感謝感激である。本当にありがとうございました。

真冬でも半袖で過ごせるマイアミから、もう7月になろうとしている今でもコートが手放せないシアトルへ引っ越した。今のところ生活のセットアップは予想外にうまく進行中である。とはいっても、まだ引越荷物は届かないので、まだまだ生活って言う感じではないんだけれど。
[PR]
by ny402 | 2005-07-01 05:30 | medicine
<< 手術実績



小児脳神経外科医が綴る日々雑感
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30