ある日の出来事

<   2006年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

働きたくない人は何科を選べばよいか?
先日耳鼻科といっしょに手術をしていた時聞いた話で、ある医学生がその耳鼻科の先生に相談したという。皆の意見は、病理、皮膚科など。
医者のQOLが叫ばれるようになって久しいアメリカでは、忙しい、きつい科のなり手は年々減少している。心臓血管外科、脳神経外科などどう考えてもQOLが低く、訴えられる確率が高い科は学生からは嫌煙され、もはや負け組といったところか。
[PR]
by ny402 | 2006-01-30 04:57 | medicine

今週末

はon-callだったのですが、珍しく1件も手術はありませんでした。その代わり入れ替わり立ち代りシャントが入っている患児がERにやってきて、結局週末の大半をERで過ごしました。
シャントが入っている児が発熱、頭痛、腹痛など何らかの症状を訴えて来院した場合、その症状がシャントに関係ないと思ってもシャント不全を念頭において検査を進めるのが鉄則なので、結局脳神経外科医は呼ばれることになります。シャント機能不全の症状としては、けいれんは稀なのですがそれでも可能性はゼロではないことからシャントのワークアップを一通りやってからけいれんの精査を始めます。
on-call明けの今週前半は休みを取って一寸出かけてきます。
[PR]
by ny402 | 2006-01-24 00:44 | daily life

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年が皆様にとりまして よい年でありますよう心よりお祈り申し上げます。

こちらでは通常、12月31日まで働いて元日だけ休み、また2日から何事もなかったように働き始めます。年末年始と言えども普通の月代わり程度の意識しかありません。でも今年はめぐり合わせがよく31日が土曜、1日が祝日日曜のため2日まで休みのロングウイークエンドとなりました。しかも個人的にはon-callが全く入らなかったため比較的ゆっくり出来ました。この間に頭と身体をリフレッシュして、また走りつづける準備をしなければなりません。皆さんはどのような一年の計をお立てになったでしょうか?
[PR]
by ny402 | 2006-01-02 11:02 | daily life



小児脳神経外科医が綴る日々雑感
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
profile
名前:
Pedineuro (ny402)
職業:
Pediatric Neurosurgeon


Blogを引越しました。
旧Blogはこちらへ

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧